24blog

<   2007年 02月 ( 13 )   > この月の画像一覧

スローグッドバイ / 石田衣良 -短編集スローグッドバイより-


『ありがとう、楽しかった、また会えるといいね』
心の中ではいくらでも言葉は浮かぶのに、ひとことも言えなかった。

スローグッドバイ
石田 衣良 / 集英社
スコア選択:



大学時代の"お決まり"のルールで、男女が最後に行う長いお別れの儀式"さよならデート"
それを卒業後七年もしてから行うことになった男女のお話です。

二人は"さよならデート"のルートに、よく訪れていた場所を巡ることを選ぶのですが、その終わりには本当の別れが待っているということで、素直にお互いの気持ちを打ち明けあうのですが、そこで二人の別れがちょっとしたすれ違いから生まれてしまったことを知ります。でも時間はもう戻るわけもなく、別れの時間はどんどん近づいていきます。

長いさよならの儀式はセンチメンタルではあるのですが、それと同時に男にとって、小さいけれども大事な変化を生み出します。別れは、なにもかもが失われてしまうわけではなくて、多分それぞれの心に大事な何かを残していくものなのだなぁと読むたびに思います。

自分は、男の心境に「うむうむ」と妙に納得してしまったり、ほろっときてしまう場面が多くありました。特に女の話を冗談でごまかしてしまったり、自分の気持ちをうまく形にできず、最後の最後まで格好つけられない"分別の良さ"みたいなものに共感する人はきっと多いんじゃないかなと思います。
[PR]
by ILL-NESSTINO | 2007-02-22 21:33

真珠のコップ / 石田衣良 -短編集スローグッドバイより-


『真珠のコップは空っぽのまま、スタンドの明かりを淡く透かして乳白色に光っている』

スローグッドバイ
石田 衣良 / 集英社
スコア選択:




石田衣良さん作の「スローグッドバイ」という短編集が個人的に気に入っていて、何度も読み返しているんですが、特に気に入っている一編「真珠のコップ」について書きたいと思います。

物語はテクニカルライターをしているヒロトとコールガールのリカコとの関係性を書いたものなんですが、一般的な客とコールガールという関係性にそぐわない、二人のとても暖かく素直な気持ちが伝わってきて読むとなんとなくほっとします。

ヒロトの感じる「生きているけれど、なにかが足りない」という気持ちや、世の中を諦観しているような姿勢にはどことなく共感してしまいます。
大人になっていくにつれて、どろどろとした話が身の回りに増えていくとは思うんですが、
こういう素直な話を読んで、息抜きというか、ちょっとお休みするのも悪くないんじゃないかなと思います。
[PR]
by ILL-NESSTINO | 2007-02-22 20:57

LoveAFFAIR / freetempo

a0024605_13203855.jpg
freetempoこと半沢武志さんのデビューアルバム、リマスタリング版です。
以前記事で紹介した「The world is echoed」で手を加えられる前の原曲がいくつか入っています。
「The world is echoed」の透明感も好きなんですが、こっちは音数が少ない分シンプルで主張が純化されているように感じます。
両アルバムの収録曲(Feeling,Claudia,saudade)を聞き比べてみると楽しいかもしれません。

アルバムタイトルにもなっている収録曲「LoveAFFAIR」はこれも以前紹介した「imagery」にremixが入っているんですが、「imagery」収録の方が艶っぽく切ない感じが出てて好きです。多分freetempoの中では一番気に入っている曲なんじゃないかと思います。

最近freetempoばかり聴いているような気がして、last fmのチャートで確認してみたんですが、やっぱり一番多く聴いていました。(ちなみに2番目はMr.children)
last fmは自分最近何聴いてるんだろ・・というちょっとした確認をしたい時に勝手に系統立ててデータ化してくれているので便利です。

new ep 「HARMONY」に関しても近いうちに記事にしたいと思います。
↓こちらで試聴できます。
UNIVERSAL MUSIC内 freetempo web site
[PR]
by ILL-NESSTINO | 2007-02-17 13:58 | 音楽

silas&maria ラフォーレ原宿に新店舗

a0024605_16171269.jpg
これまでsilasの輸入代理店だったワングラムからX-girl、X-LARGEなどを取り扱っているB'sインターナショナルに代理店が移行し、それに伴い?LAFORET原宿にsilas&maria新店舗が2月22日オープンするようです。

メンズ・レディスどちらも取り扱いで、規模や品揃えなどに関する情報は得ていないのでわからないんですが、オープンが春夏の立ち上げだとは思うので、そのあたりで寄ってみようと思います。
その様子はまた記事にできればと思います。

個人的には現店舗が好きなので、多分原宿より多少遠回りになっても今まで通り代官山行くんじゃないかなと思います。


LAFORET原宿 web site
[PR]
by ILL-NESSTINO | 2007-02-15 16:20 | 洋服

WILLCOM W-ZERO3[es]

写真はクリックで拡大します。
a0024605_13315844.jpg
携帯電話は殆ど使わないのにふつふつと長いこと気になっている製品がコレです。
PDAと携帯電話を一体化させたようなフォルムは持ってるだけで楽しいような気がして、置いてあるとちらちらと見ています。もう6年目になるauユーザーなんですが、WILLCOMは基本使用料が安いので「ちょっと試しに使ってみたいな・・。」と考えつつも、「二個もいらないな。一個だってそんなに使ってないし」という思いがいつも頭を巡っています。このまま悩み続けて新型がでてしまうのではという気もします・・。
制限がある程度あるものの、他の携帯に比べ拡張性は高く、Windows mobile搭載でPCとの親和性も高いので、持ってないけれどおすすめです。

上の写真は赤のカバーをくっつけたものなんですが、他にも色が沢山あるので付け替えても楽しいです。

WILLCOM web site
W-ZERO3 [es]スペシャルサイト    ※flashコンテンツ
W-ZERO3[es]携帯カバーラインアップ by amazon
[PR]
by ILL-NESSTINO | 2007-02-13 13:56 | エレクトロニクス

Windows Vistaは人生を変える? / TITLE3月号増刊

a0024605_1149160.jpg

TITLEという雑誌のWindows Vista特集です。
人生を変えるという言い回しは若干誇張気味ではあるんですが、Vistaの導入によって自分たちの生活がどういう風に楽しくなるのかを取り上げている本です。

主な内容としては、
・Vista導入により変化する生活を24時間各々のシーンで捉えて提案した記事
・マイクロソフトのオフィスを戸田恵理香さんが訪問した記事
・Vistaの機能について絵とスクリーンショットでわかりやすく解説した記事
・写真家、デザイナーの観点からみたvista
・Vistaの編み物、お菓子、帽子を専門家に作ってもらった記事


上記にプラスして、それぞれの特集記事合間に「Tokyo Vista」という東京の風景写真が挿入されるんですが、それが個人的に注目している写真家、本城直季さんによるものです。本城さんの写真は実際の風景写真をあたかもミニチュアの模型のように撮影しています。この写真だけでも一見の価値ありだと思います。

色々と記事があるんですが、小難しい説明はなくて、綺麗な写真が多いので読んでいて楽しいです。「Vistaってどんなもの?」とか「使うとどんなことができるの?」とちょっと気になっている方は書店で眺めてみるといいかもしれません。販売価格は600円です
[PR]
by ILL-NESSTINO | 2007-02-13 13:02 |

ALL SINGLES BEST / スガシカオ

a0024605_13185164.jpg


「意味がなければスイングはない」の中で紹介されていたり、Day's eyeのaiさんのblogで取り上げられていたりでスガシカオさんの存在は気になっていたのですが、今回ベスト版が出たということで、安直ではあるんですが、この機会に聴いてみることにしました。

多分スガシカオさんの曲をきちんと聴くことは初めてだと思うんですが、最初に思ったのは歌詞の生々しさです。聴きやすいメロディと歌詞なのですが、所々ではっとするような生々しさを感じるフレーズが多く、言葉の質感がそのまま褪せないで伝わってくるような気がします。そのために多くのポップソングでそうするような聞き流し的なことができない感覚がありました。甘いアメなんだけど舐めていくと時折に苦みを感じるような曲調はすごく稀有なものに思います。

今回はシングルベストということでシングル曲しか聴けなかったのですが、また改めて通常のアルバム曲も聴いてみたいなぁと思いました。


ぼくらが生きていく 理由なんて
きっとちっぽけな答えしかないって 気がするんだ

ねぇもしかなうなら どんな願いをひとつ選ぶと思う?
ずっと思いめぐらしていたら 足下までもう夜がきていた

あの日 スタートの合図で 走り出してしまったぼくらに
いまさら もう わざとらしいゴールなんかなくてもいい


収録曲「夏陰」より

[PR]
by ILL-NESSTINO | 2007-02-11 13:45 | 音楽

東京ディズニーシーにいってきました。

a0024605_20152115.jpg
比較的近くに住んでいながら、今回初めて東京ディズニーシーに行ってきました。

連休最初の土曜日ということで混雑を心配したんですが、それほど人も多くなく、楽しく過ごすことができました。開園一時間程前に現地に着いたんですが、チケットブースに並びも少なく、割合簡単にチケットを買うことができました。多分当日チケットを買う場合は一時間前に現地到着が良いのではないかなと今回は思いました。

感想としては限られた敷地をすごくうまく活用しているなぁという印象を受けました。なんというか非現実的な世界でのびのびと遊べる場所ってなかなか無いと思うので、東京ディズニーシーは一度行ってみるといいんじゃないかと思います。
アトラクションにひたすら乗り込むのも楽しいかと思うのですが、個人的には広い敷地だったり建物の細部を見て回りながら、所々で売っているおいしそうな物をつまんでいくような楽しみ方も面白そうだなと思いました。今回は車だったので出来なかったのですが、昼からお酒を飲んでのんびりするのもいいなぁと思いました。

余談ではありますが、元々ジェットコースターとか絶叫マシンみたいなものが苦手で、タワーオブテラーというアトラクションで若干乗り物酔いしてしまいました・・。しかも落ちる瞬間を写真にしてくれるのですが、自分はなんだかこの世の終わり的な諦めきった顔をしていてすごく無念です。機会があればリベンジしたいです。


写真を色々と撮ってきたので良ければ見てみてください。
[PR]
by ILL-NESSTINO | 2007-02-10 21:05 | 写真

I still love H.E.R /TERIYAKI BOYZ FEAT.KANYE WEST

a0024605_19223545.jpg

KANYE WESTプロデュースということでやっぱり聴いてしまいました。
トラックはやはり今回も外さない耳残りの良い聴きやすいもので、改めてKANYE WESTすごいなぁという気持ちになります。MC陣のラップも肩のこらない爽やかさでいい感じです。
気楽に楽しく聴くといいんじゃないかと思います。
[PR]
by ILL-NESSTINO | 2007-02-06 19:43 | 音楽

夜の代官山アドレス

普段遊びに行くときには明るいうちが多いのでこういった景色は結構新鮮でした。

a0024605_22421454.jpg

a0024605_22424736.jpg

W41CA
[PR]
by ILL-NESSTINO | 2007-02-05 22:45 | 写真