24blog

カテゴリ:エレクトロニクス( 14 )

ポータブルAVプレイヤー iriver clix2

a0024605_22573196.jpg

ポータブルオーディオはiriverの製品が好きで現在は「H10」という製品を使っているのですが、最近気になる新製品が同社から出ました。

対応ファイル形式は

音楽:MP3/WMA/OGG
動画:MPEG-4 SP/WMV

と、音楽ファイルだけでなく動画の再生にも対応しています。
ネット上の写真などから推測するに、想像以上にコンパクトで薄いので、ポケットに入れて気軽に持ち運べそうです。容量も2GB、4GB、8GB(現在未発売)と大容量というわけではないのですが、必要充分なサイズです。
また、iriver独自の転送ソフト「iriver plus3」(iTunesのようなもの)が同梱されているので、比較的簡単にファイル転送を行えます。

特筆すべき点は画質の美しさで、詳しくは参照先のサイトを見てもらうとわかるのですが、ポータブルプレイヤーとしては贅沢なものになっています。

自分は本製品と同じ用途でmylo(詳しくはコチラの記事を参照)を使っているのですが、
移動時には音楽を聴いて、ちょっと手が空いたときに動画を楽しむという使い方は結構有意義で楽しく時間が過ごせます。

iriverは正直な話パッっとしない状態が続いていたので、ここ最近の意欲的な製品展開には期待をしています。できれば30GB位のスマートなデザインのモデルが出ると良いのですが・・。

製品についての詳しい解説は以下のサイトを参照してください。

iriver Japan(公式サイト) 製品情報 - clix2
ITmedia +D LifeStyle:群を抜くディスプレイの美しさ--アイリバー「Clix2」
[PR]
by ILL-NESSTINO | 2007-05-02 23:50 | エレクトロニクス

Happy Wireless Fesに参加してきました。

a0024605_1459159.jpg
25日土曜日に"mylo"×"FON"×"Skype"の共催イベント『Happy Wireless Fes』に参加してきました。本会場は原宿キャットストリートを一本入った所にあるZipZapというカフェバーっぽいお店で、雰囲気良い店内でmyloに触ったり、FONコミュニティについて学べるようになっていました。

イベントとして"mylo体験ラリー"というものがあり、申し込んで参加してみました。
内容は、参加者にmyloを貸し出し、キャットストリート上でmyloの機能(Webブラウズ、Skype)を使い、ヒントを探してくるというものです。なぜ屋外で使えるかというと、原宿キャットストリート一帯をFONルーターの設置によってWi-Fi化させているからだそうです。屋外でwebをみたり、skypeする体験はすごく新鮮でした。
ヒントを探して帰ってくると、myloやFONルーター、Skypeスターターキットなんかがもらえる抽選に参加できます。

myloを実際使ってみて、純粋に楽しむことを追求したデバイスという印象を受けました。手ごろな大きさ(携帯電話くらい)なので、気軽に持ち歩いて色々な場面で活躍してくれそうです。FONコミュニティの広がりによって更に楽しくなる可能性を感じました。

Happy Wireless Fes
sony パーソナルコミュニケーター 「COM-1」 "mylo"
FON JAPAN
Skype

抽選の結果・・。
[PR]
by ILL-NESSTINO | 2007-03-25 10:49 | エレクトロニクス

WILLCOM W-ZERO3[es]

写真はクリックで拡大します。
a0024605_13315844.jpg
携帯電話は殆ど使わないのにふつふつと長いこと気になっている製品がコレです。
PDAと携帯電話を一体化させたようなフォルムは持ってるだけで楽しいような気がして、置いてあるとちらちらと見ています。もう6年目になるauユーザーなんですが、WILLCOMは基本使用料が安いので「ちょっと試しに使ってみたいな・・。」と考えつつも、「二個もいらないな。一個だってそんなに使ってないし」という思いがいつも頭を巡っています。このまま悩み続けて新型がでてしまうのではという気もします・・。
制限がある程度あるものの、他の携帯に比べ拡張性は高く、Windows mobile搭載でPCとの親和性も高いので、持ってないけれどおすすめです。

上の写真は赤のカバーをくっつけたものなんですが、他にも色が沢山あるので付け替えても楽しいです。

WILLCOM web site
W-ZERO3 [es]スペシャルサイト    ※flashコンテンツ
W-ZERO3[es]携帯カバーラインアップ by amazon
[PR]
by ILL-NESSTINO | 2007-02-13 13:56 | エレクトロニクス

windows media player 11

※画像はクリックで拡大します。
a0024605_14205312.jpg



音楽はパソコンで聴くことがほとんどで、wmpを使用しています。
そのwmpが1月30日、ver.11にアップグレードされたので早速インストールしてみました。

写真をクリックで拡大してもらうとわかるんですが、外観が刷新されていて、Vista向けっぽいデザインです。基本的な機能は10を継承しているんですが、新機能というか変更点も幾つかあったので個人的に気になった点をピックアップしてみます。


・アルバムのジャケット表示で直感的な選曲ができる
wmp11ではアルバムごとにジャケットを表示できるようになっていて、見栄えが良くなったのと同時により直感的な素早い選曲ができるんじゃないかと思いました。ジャケットで選ぶ曲の聴き方も新鮮ではありました。
ジャケットの設定はネットから自動で取得する方法もあるんですが、直接画像ファイルをドラッグすることで適用することもできます。

もちろん以前のようにジャケット非表示の設定も可能です。


・検索バーによる選曲スピードの向上
右上にインターネットブラウザのような検索バーが付いていて、探したいアーティスト、曲に素早くアクセスできるようになっています。お使いの環境によって差があるとは思うのですが、自分のパソコンでは検索文字を入力した瞬間に結果が表示されるというスピーディさなので、大量の曲の中から探す場合にバージョン10のようにスクロールと階層を辿っていく手順を短縮することができると思います。

また、これもインターネットブラウザっぽい「戻る」、「進む」ボタンが左上に付いていて直感的にわかりやすい操作ができるようになっています。



と、ざっくりと使ってみて気づいた点を書いてみたんですが、もう少し使い込んでみないと本当の使いやすさみたいなものはわからないかなという気がしています。
個人的にバージョン10の階層式(アーティスト→アルバム→楽曲)の選択方法を馴染んで使用していたので慣れるのには時間がかかるということと、個人の好みで好き嫌いが別れるとは思うのですが、割合簡単に元に戻す(ダウングレード)ことができるので一度使ってみると楽しいかもしれません。


Windows Media ダウンロード センター
[PR]
by ILL-NESSTINO | 2007-02-04 12:43 | エレクトロニクス

Windows Vista風デスクトップ

画像はクリックで拡大します。 ※ファイルサイズが大きい(148KB)ので注意a0024605_1252141.jpg

Windows Vistaのリリースが間近ということで個人的に気になってはいるのですが、
XPで使用上特に支障がないということから導入はまだ先になりそうです。
とはいえあのインターフェースは格好良いなぁということで、
現在の環境でVista風なデスクトップを再現してみました。
壁紙はdesktopographyから、ガジェットはgoogleデスクトップのものです。
アイコンなんかは変更しなかったのですが、気分だけは味わえるような気がしています。

Microsoft Windows Vista ホーム
[PR]
by ILL-NESSTINO | 2007-01-28 12:53 | エレクトロニクス

デジタルカメラ nikon coolpix s8を購入しました。

a0024605_22321530.jpg

これまで写真は殆ど携帯で撮っていたんですが、メモ代わりに写真を撮るような用途だと使い勝手が良い分、建物や景色の写真を撮りたいなという時には少し物足りなさを感じる時がありました。なので、去年の暮れからデジタルカメラについて色々調べていたんですが、手軽でさっと取り出せそうな点と、デザインに魅かれてこのモデルを買いました。今後blogの記事作りにも活用する機会があればいいなと思います。
[PR]
by ILL-NESSTINO | 2007-01-09 00:38 | エレクトロニクス

logicool A-332 ステレオヘッドセットを購入しました。

画像はクリックすると拡大します。
a0024605_14514820.jpg

skypeの長所の一つは、どれだけ長時間通話しても無料という所にあると思うんですが、今使用しているハンドセットは軽くてちょっとした連絡用には素早く動作し便利なんですが、長時間持ち続けると腕が疲れてきたり、耳が痛くなってきたりします。

そこで、基本的にはハンドセットで通話し、長時間通話するかなという場合にハンドセットから切り替えて使用するヘッドセットを購入することにしました。
amazonのレビューを見てみると、logicoolのA-332が値段も実売2000円以内と安価な割りに評価が高いみたいなので、購入してみることにしました。

カラーはweb上の写真だと銀というか白に近い感じだったんですが、上の画像をクリックで拡大して見てもらうとわかるんですが、実物は銀のつや消しに若干黄色がかっていて、webと実物ではかなり見た目に差があります。質感はプラスティックっぽくなくて良い感じです。
マイク部分は360度回転するのとマイクにから半分は針金的な自由に固定できる素材が入っているので、自分の好きな位置にマイクを固定することが出来ます。通話しないときはマイク部分を上げてヘッドバンド部に沿わせる形にすると、不用意に音を拾わずに済みます。
ケーブルも2.5mと余裕を持った長さになっています。

肝心の音質なんですが、自分のパソコンのサウンドカードはオンボードで普通のヘッドフォンだとかなり大きくノイズが入るんですが、この製品の場合ノイズがほとんどカットされ、音量も充分確保できるのでとても快適に使用することができました。

手軽に長電話したい場合や、とりあえずskypeをしてみようかなという場合に手軽に購入できて充分な性能のこのヘッドセットは購入候補として良い製品なのではないかと思います。
ただ、個人的には色違い(黒)のA-302Rの方が見た目は良かったかなぁとは思いました。

ロジクールのHP
(productメニュー内のヘッドセット&VoIP関連に製品一覧があります。)

補足:amazonのお急ぎ便について
[PR]
by ILL-NESSTINO | 2007-01-08 20:11 | エレクトロニクス

francfrancのテーブルランプ

francfrancららぽーと柏の葉店で気になる照明をみつけました。

pot table lamp
a0024605_203575.jpg
間接照明は何故か贅沢な気持ちになるので好きです。
色も綺麗でデザインも良いので購入検討中です。
価格は4000円前後だったと思います。





今回も猫の写真を撮らせてもらいました。
a0024605_20433555.jpg
[PR]
by ILL-NESSTINO | 2006-12-23 20:44 | エレクトロニクス

skypeハンドセット(BSKP-U202/BK)を購入しました。

a0024605_1539959.jpg

以前から気になっていた、P2P音声通話サービス『skype』を始めてみることにしました。

 skype同士であれば通話料無料なのですが、設備投資というか通話できるハードが必要ということで、色々と検討した結果、写真のBUFFALO BSKP-U202/BKを購入しました。ヘッドフォンとマイクが一体形になったヘッドセットでも良かったんですが、見慣れている電話機型のほうが違和感が少ないかなということで決めました。

本体はとても軽く小さいので使用しやすそうな気がします。ボタンも一般電話の子機のような配置で直感的でわかりやすい印象です。通話ボタンを押すと自動的にskypeが立ち上がり、そのまま本体で通話終了まで操作ができるのでとても使いやすいです。上部の三つのボタンは自由に操作を登録できるので、自分なりの便利さを見つけるといいかもしれません。本体を置くクレードルはただ置く感じなのでグラグラするんですが、そこまで不具合というわけではないです。

ヘッドセットと違い構造上、片手が塞がってしまう格好になるんですが、そこまで頻繁に使わない自分のような人にはオススメの製品なんじゃないかと思いました。

製品情報(BUFFALO HP内の製品紹介ページ)
BSKP-U202 シリーズ
[PR]
by ILL-NESSTINO | 2006-12-21 13:21 | エレクトロニクス

Electrolux チャコールファイバーヒーター ECH630A

a0024605_14103026.jpg


先月、ららぽーと柏の葉のFrancfrancにて見かけた遠赤外線による暖房器具です。
そのときにスイッチを入れてちょっと使い心地を試してみたんですが、小さい本体の割にすぐに熱が広がるのと、なんとなくやさしい感じの暖かさで、これをそばにおいて本読んだり音楽聴いたりしたらいい時間を過ごせそうだなと思い衝動買いをしそうになりました。

その後検討ということで色々と調べてみたところ、熱源に植物性炭素繊維(綿花のわた)を使っていて、空気も汚さず、消費電力も150W~300Wと電気を使う暖房としては省エネルギーの部類なので、経済的と言えるかもしれません。
とはいえ一番魅かれているのはデザインで、小さくシンプルでかっこいいのが良いです。


メーカーホームページ(Electrolux Japan)
サイト内の小物家電事業部コンテンツ内に製品詳細があります。
[PR]
by ILL-NESSTINO | 2006-11-04 14:34 | エレクトロニクス